株式会社 古川精機製作所

大量生産及び検査には欠かせない治工具、特殊ゲージ、検査用測定具の設計製作、精密部品加工 東京都大田区 株式会社古川精機

FAXお問い合わせ

 

メールお問い合わせ

 

♦有休取得推奨日のおしらせ♦
2019/**/**
有給休暇取得推奨日

 

♦休業日のおしらせ♦
2019/12/28
~2020/1/5
就業規則に定めた休日
 

 

HOME»  各種ゲージ・治工具製作

各種ゲージ・治工具製作

■ゲージ及び測定具の多くはカスタム品の為製作図面や構想を視覚的に確認できる資料の準備、仕様確認の為の打合せが必要になります。
■「FAX相談フォーム」メニューからFAX用紙をダウンロードし、記入後資料を直接当社までFAX送信してお問い合わせいただくか、「お問い合わせ」メニューの「お問い合わせフォーム」に必要事項を入力し、メールでのお問い合わせのどちらでもご利用できます。

 


<ゲージって? 測定具とは?>

■当社と長期にお取引いただいているお客様間では、ゲージと測定具を区別する習慣が定着しています。
■ダイヤルゲージ等を組み込んだ測定デバイスを測定具(有度ゲージ)という呼び方をしています。
■ある特定寸法のみを簡易判定する「ものさし」のようなデバイスをゲージ(無度ゲージ)と呼び区別しています。
  あくまで、簡易的に測定を補助するツールとして使用することをお勧めします。
■メリットは電話で確認する際イメージが容易に創造できること。デメリットは、「一般的ではない」ということです。
■メールでの問合せには、イメージできる資料を添付していただけると具現化しやすく、迅速に回答ができます。

 

<今後のゲージ・測定具に関する展望>

■工業用、特に自動車関係専用特殊ゲージと測定具は長年の納入実績があり、当社が得意とする分野です。
■新旧JIS規格に基づく汎用プラグゲージやリングゲージも設計製作対応致します。
 ・新JIS⇒JIS B3102 2001 ISO導入JIS規格 
       プラグゲージ用ハンドル形状及び寸法(ハンドル7種)
 ・旧JIS⇒JIS B3102 2001 付属書表11 (2004年12月31日廃止)
       従来JIS規格 プラグゲージ用ハンドル形状及び寸法(ハンドル5種)
■ゲージは医療分野でも需要があり、今後期待できる市場としてチャレンジしていきたいと思います。
■医療用ツールのゲージ製作依頼もあり、未知の分野に挑戦しつつ、シンプルでクリーンな製品も追及したいと考えます。

 

各種ゲージ・測定具製作例

■自動車用部品等大量生産の検査には欠かせない特殊ゲージ・JIS規格準拠ゲージの一例です。
■当社発足以来、精度に関して精密機器製造業界からも高い評価を受けています。
■ゲージ測定具は大別すると、カスタム品、JIS規格に基づく汎用ゲージがあります。
  ・カスタム例(写真左&中):製品又は部品形状に則し、お客様の要望を取り入れた測定具やゲージ等
  ・汎用ゲージ代表例(写真右):JIS規格に規定されているプラグゲージ、リングゲージ、スナップゲージ等
 

<無度例・テーパゲージ>

 

<有度例・ダイヤル測定具>

 

<JIS汎用・プラグゲージ>

<無度ゲージ例・テーパゲージ>

 

<有度ゲージ例・ダイヤル測定具>

 

<JIS規格準拠・汎用プラグゲージ>

 

生産設備用装置製作例

■写真左・大量生産には欠かせない加工治具・自動計測装置の一例です。
■写真中・FKS-2GAのカスタム仕様(特殊ダブルスピンドルタイプ)です。
■写真右・ワークを払い出す途中で払出シュートが待機しています。

 

<無度例・テーパゲージ>

 

<有度例・ダイヤル測定具>

 

<自動計測装置>

<自動計測装置>

 

<加工例>

 

<払出用シュート>